「北海道地震」ご冥福とお見舞い申し上げます

この度、北海道地震で被災された皆様方に
心からご冥福とお見舞いを申し上げます。

2018年9月6日 15:03  カテゴリー:お知らせ

書籍紹介 「薬のいらない健康な生き方」 千葉良子 著

薬のいらない健康な生き方
千葉良子 著 ISBN978-4-478-10514-6

薬学部の教授でもある著者は、薬を全面否定する気はなく、薬にはいいところもあれば、悪いところもあるので、気をつけて付き合いましょうと主張します。

薬の何が恐ろしいのでしょう。やはり、いちばん気になるのは副作用です。言うまでも無く、薬というのは化学薬品ですので、致死量があり副作用はその前段階にあるものといっていいでしょう。そこで、日常的な薬との付き合いは“細く、短”が基本です。①薬は病気になったときに飲む。 ②回復したらすぐに服用をやめるが基本であり究極です。

しかし、薬との付き合い方を変えるだけですぐに健康になれるわけではありません。真の健康を手に入れるには、生活習慣や考え方にも変更を加える必要があります。では、どう変えたらいいのか?その際に役立ちそうなことを以下のように具体的に提案したのが本書です。

(1)精油と正しく付き合う(森林浴やアロマテラピー)
そもそも精油とは、植物が産出する揮発性の油で、特徴的な芳香を持っています。植物の花や実、枝や幹、樹皮、果皮などに貯蔵されていた、蒸留することで抽出されます。

(2)唾液を増やすマッサージ
唾液には①消化作用 ②抗菌作用 ③修復作用 ④中和作用 ⑤潤滑作用 ⑥食塊形成作用 ⑦粘膜保護作用 ⑧活性酸素除去作用 などがあります。そこで、唾液を分泌する顎下腺(70%)、耳下腺(25%)、舌下腺(5%)の3ヶ所をマッサージして刺激を与えて、唾液量を増やす。

(3)鼻うがい
鼻の粘膜にはウィルスや細菌が付着しやすいので、鼻うがいで、それらをしっかり洗い流せば風邪や花粉症対策になります。

薬の専門家が、薬を減らして、元気に長生きする方法を伝授!!

2018年9月6日 8:52  カテゴリー:書籍紹介

台風被災の皆様にご冥福とお見舞いを申し上げます

この度、関西各地での台風21号の災害による
被災者の皆様へのご冥福とお見舞いを
申し上げます。

2018年9月5日 15:53  カテゴリー:お知らせ

RSS

RSSフィードRSS

糖鎖サプリメント「ダイナトーサ」は下記の方法で、ご購入いただけます。

ホームページでご注文(24時間受付)
ご注文手続きへ進む
お電話でご注文(平日9時~18時まで受付)

※携帯電話・PHSからは 03-3523-5941

FAXでご注文(24時間受付)
FAXご注文用紙はこちら

FAXに「お名前」「お届け先」「注文個数」「支払方法」を記載の上FAXをお願いいたいます。

FAX注文の場合、PDFファイルが開きます。PDFとは?

電子文書を迅速・安全・確実にやり取りするための標準フォーマットです。通常のメーカ製パソコンではインストール済みかと思います。
インストールがお済みでない場合、利用(閲覧/印刷など)するには無償で利用できる Adobe Reader が必要になります。
Adobe Reader ダウンロードはこちらから(無料)

>>このページのトップへ